大同工機のプラント用レベルゲージ「チューブラ式液面計」の寸法表、材質表、用途・導入事例、資料ダウンロードなど
HOME
採用情報
お問い合わせ
サイトマップ
Global site
大同工機株式会社トップページ > レベルゲージ > チューブラ式液面計

チューブラ式液面計

この液面計は、可視部にガラス管を用いた最も簡単な構造により、幅広くご使用いただいております。使用圧力は0.5MPa以下です。ゲージバルブには、緊急遮断用のボールチャッキ弁が内臓されています。(TUP-7シリーズを除く)

チューブラ式液面計
ページ上部へ
型式 TUP-9C TUP-5B TUP-6F
TUP-64
TUP-66
TUP-66L
TUP-7R
TUP-7G
1 2 3 4
材質 PVC
(硬質塩ビ)
FC200 TUP-6F  炭素鋼
   -64  SUS304
   -66  SUS316
   -66L SUS316L
TUP-7R FC/RL
(天然硬質ゴムライニング)
TUP-7G FC/GL
(グラスライニング)
接続規格 JIS10K JIS10K JIS10K
JPl150Lb
JIS10K
JPl150Lb
可視長 V 取付中心距離(C)
C-165mm
取付中心距離(C)
C-140mm
取付中心距離(C)
C-l50mm
TUP-7R          
取付中心距離(C)
C-220mm
TUP-7G         
取付中心距離 (C)
C-266mm
ゲージ管 G O.D   I.D
φ19 × φ13
O.D   I.D
φ19 × φ13
O.D   I.D
φ19 × φ13
O.D   I.D
φ25 × φ19
ドレン弁最下端 H 約80mm TUP-6F
約110mm
TUP-64 -66、-66L
約100mm
バルブ仕様 ボールチャッキ弁 ボールチャッキ弁 ボールチャッキ弁 ダイヤフラム弁
ページ上部へ
中間コネクター【中間コネクター】
ガラス管1本での最大取付長さは、取付中心距離(C)を2,000mmまでとしております。(ガラス径φ19は、2,000mm、φ25mmは1,500mm) これ以上の可視長さで液位を監視される場合は、 中間コネクタを用いて可視長を長くすることができます。
ご注意:中間コネクタ を取付けますと、 上記の可視(V)寸法が変わります。
【ゲージ管】
液体に合わせてゲージ管の材質を選択いただけます。 硬質ガラス、 樹脂製(PVC、 アクリル、 テフロン)など
【フロート(オプション)】
ゲージ管内にフロート(浮き玉)を入れることで、透明な液体の液位をより明確に見ることができます。
ページ上部へ

主な用途・導入事例

化学工業、石油精製工業の急速な発展により、液面計の需要も著しく増加し、またこれらに使用されている液体の物理的、化学的性質も複雑多岐を極め、液面計は温度、圧力、腐蝕性等過酷な使用条件に適合した高度の耐久性が要求されてきました。これ等塔槽設備の液面位の監視装置として欠くことのできない重要な機器であり、またその良否はプラント全般の機能を左右するとまで言われております。

当社はこのような重要な液面計の専門メーカーとして、新鋭設備の増強と長年の経験を結集した加工技術とによってつくられた製品は、今後も貴社のプラントの性能向上と合理化に大いに役立たせて頂けることと確信しております。

何卒ご御用命の程よろしくお願い申し上げます。

ページ上部へ

資料・カタログの無料ダウンロード

チューブラ式液面計 製品説明資料
PDF ファイル(319KB)
(PDF ファイルをご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。)
ページ上部へ

その他のレベルゲージ製品を見る

ページ上部へ

お問い合わせ先

チューブラ式液面計 に関するお問い合わせはこちらまで
■担当部署: 営業部プラントグループ
■問い合わせフォームをご利用の方はこちら  >> お問い合わせ
■お電話でもどうぞ  >> 本社 (03) 3252-0411(代) 大阪 (06) 6531-9411(代)
ページ上部へ