大同工機のテンポラリーストレーナ「F型」「C型」「D型」の寸法表、材質表、用途・導入事例、資料ダウンロードなど
HOME
採用情報
お問い合わせ
サイトマップ
Global site
大同工機株式会社トップページ > ストレーナ・オートストレーナ > テンポラリーストレーナ F・C・D

テンポラリーストレーナ F・C・D

テンポラリー形ストレーナ F・C・D

その名の通り、使い捨てストレーナです。主にフラッシング用に採用して頂いております。配管のフランジ間に取付、フラッシング後に取外します。
F : フラット形状
C : 円錐形状
D : 円錐の先端を切った形状 ( 同じ長さのC形に対し、ろ過面積を大きくとったタイプです )

【モデル:F】
モデル:F
【モデル:C】
C型
【モデル:CL(ロングタイプ)】
CL型
【モデル:D】
D型
【モデル:DL(ロングタイプ)】
DL型

特別仕様タイプ

特別仕様タイプ
  • 常時設置タイプ(パーマネント、コニカル)
  • 逆方向流れの製品(C/CL、D/DL形)
  • 強度アップを図った強固、頑丈な製品
  • 特殊素材の制作も可能
  • その他
ページ上部へ

材質表

使用条件により選択されますが、標準材質は下表によります。

エレメント SUS304 SUS304 SUS316 SUS316L SUS316L SUS304 SUS316 SUS316L
ハステロイ モネル ALLOY20
ページ上部へ

主な用途・導入事例

  • 発電、製鉄プラント:海水、工業用水等の水用
  • 製油所等のプロセスライン
  • 化学プラント等のプロセスライン
ページ上部へ

資料・カタログの無料ダウンロード

テンポラリーストレーナ F・C・D 製品説明資料
PDF ファイル(439KB)
(PDF ファイルをご覧いただくには、Adobe Reader が必要です。)
ページ上部へ

この製品に関するよくある質問

Q1:ストレーナ種類の利用方法について教えてください
A1:(1)テンポラリーストレーナ(使い捨てストレーナ)
モデル : C,D,F
配管フランジに挟んで使用する、仮設の簡易なストレーナです。
プラント建設時の配管フラッシング洗浄時に用い、終了後は取り外します。
(2)コニカルストレーナ(常設/パーマネント用)
テンポラリーストーナと同じ形状ですが、常時設置を目的とされる場合のタイプです。
仕様条件に合せて強固、頑丈に製作します。
(3)Y形ストレーナ
モデル : Y1,Y2,Y41/Y42
主として、機器(ポンプ、流量計、熱交換器など)保護用に使用されてます。
流体内のスラッジ(夾雑物)が少なく、ストレートの配管部に用います。
(4)T形ストレーナ
モデル : T1
主として、機器(ポンプ、流量計、熱交換器など)保護用に使用されてます。
流体内のスラッジ(夾雑物)が少なく、配管コーナー部/Lフロー部に用います。
(5)バケット形ストレーナ
モデル : B1,B2
機器保護のほかに、流体内のスラッジ(夾雑物)を除去目的で使用されてます。
ご利用者側のニーズに対応し易いので、“圧力損失を低くする”や“メンテナンスインターバルを延ばす”ためにスクリーンの面積を広く取ることができます。
また、高メッシュスクリーンで微細なろ過まで対応します。
(6)複式ストレーナ
モデル : B2W
バケット形ストレーナを2連式にしたタイプで、液の流れを切替えて運転を止めずにエレメント(スクリーン)を取り出すことができます。
(7)オートストレーナ(自動洗浄ストレーナ)
モデル : DNA-B,DNA-W
内部に洗浄機能を装備させたタイプで、液を止めずに連続ろ過を行います。
付属機器を装備することで、ノーマンコントロール/メンテナンスが可能となり、職場の効率アップ、コストダウン、安全・衛生的を計ります。
Q2:既設ストレーナを改造して、洗浄作業を簡単にするシステムはどんなものですか?
A2:現在ご使中のY形、T形ストレーナをカキ取式タイプに改造するシステムで、“クリーンデューサー”と言います。
内部とカバー部を取替える“洗浄作業が簡単”、“作業効率をアップ”、“コストダウンを図る”ことが可能となります。
今回、新たに開発した“スラッジ排出機構”でバケット形ストレーナも対応可能となりました。
>> クリーンデューサーの詳細
ページ上部へ

その他のストレーナ製品を見る

ページ上部へ

お問い合わせ先

テンポラリーストレーナ F・C・D に関するお問い合わせはこちらまで
■担当部署: 営業部プラントグループ
■問い合わせフォームをご利用の方はこちら  >> お問い合わせ
■お電話でもどうぞ  >> 本社 (03) 3252-0411(代) 大阪 (06) 6531-9411(代)
ページ上部へ
DAIDOストレーナが選ばれる理由
ストレーナ・オートストレーナ納入実績
動画ムービーで見るストレーナの構造と仕組み